基礎化粧品にはお金をかけたくない

皆さん、基礎化粧品はたーっぷり使いたいですよね?

 

かといって、基礎化粧品って、肌環境を整えるものだから、

一番妥協できないところですよね

 

ちなみに、私はアトピーであり、

アレルギー持ちで、春には肌のひび割れ悩まされていた人間です

 

化粧を覚えてからは、ドラッグストアのコスメから、

Cliniqueクリニーク)に移り住み、

ずっとCliniqueクリニーク)を愛用してました

 

ですが、気づくのです

 

クリニーク高くね? と……

 

シャネルや、Diorを愛用されている方からすれば、

鼻で笑われてしまうと思いますが、

デパコスはただの事務員からすりゃ高いです

 

女性が毎月の固定費を減らすのに、一番やりやすい方法は、

服と化粧品です

 

基礎化粧品を安く済ませりゃ、それだけ月の支払い額も減らせるってもんです

 

コロナ禍で無駄なお金は使えませんよ、ええ!(昨日ノートパソコンを衝動買いした奴が言うセリフじゃねえ)

 

あと、広告宣伝しまくってる化粧品は、その宣伝費が商品代に上乗せされているため、私は好みません

 

化粧品とは異なりますが、ネスレの飲み物、ミロ(鉄分摂取に効率がいい)は、テレビでの広告をなくしました

 

テレビでの広告をなくすことで、売り上げは当然落ちました

 

しかし、売り上げは落ちても、利益は上がったのです

 

つまり、それだけ広告宣伝費にコストがかかっていたわけです

 

ですが、ミロの有効性は、鉄分欠乏に悩む方は皆知ってます

 

普段の食事じゃ、意識しないと中々とれない鉄分を、美味しいミロを飲むことで補えるのですから、こんな有難い飲み物はないです

 

月経で毎月鉄分を不足する女性からすれば、常備しておきたい一品ではないでしょうか

 

その商品の良さを知っている人なら、宣伝しなくても買う!

 

だからこそ、広告宣伝に力を入れている企業の商品は、私は買いたいとは思いません

 

効能で勝負して欲しいのです

 

そんな話はさておき、コスパ一辺倒で色々なメーカーを調べた結果!

 

ネットではなく、友達に教えてもらいました

 

箸方化粧品」さんを!

f:id:nonbiridays:20210117095146p:plain

なんという、シンプルなパッケージ!

デザインには一切お金をかけていないように見えます!

中身で勝負!

(※左端の「じぇる」は、3月末で販売終了予定の商品です)

 

ちなみに箸方さんは、京都の四条烏丸に店舗があったのですが、

閉店してしまいました

f:id:nonbiridays:20210117100414p:plain

京都市民の一部の方がご存知だった商品は、

ネットの波にうもれ、

ますます知る人ぞ知る商品となってしまうのでした……

 

お値段は、3千円越えるものはありません

f:id:nonbiridays:20210117102514p:plain

送料代が8千円以上購入しないと無料にはなりませんので、

お試しに使うのは気が引けるかもしれませんね

 

最後になりますが、箸方さんはどんどん値上げしていってます

 

化粧水、乳液はもともと1000円でした

 

これ以上、値上げされていくようであれば、

私はまた、新しいメーカーさんを探す度に出ると思います

 

もしも、「おすすめだよ!」という化粧品をご存知でしたら、

教えて頂けると非常に嬉しく思います!(*'▽')/

www.hashikata.com